« 絵でコミュニケーション | トップページ | 17冊目 『「野球」県民性』 »

2006年7月18日 (火)

本を探してアマゾン探検

好きな場所は?と聞かれたら、やっぱり「本屋と図書館」と答えると思います。ただし、周りに人がいるとどうも落ち着かないので、うまく人気のないコーナーを渡り歩いていますが。

よく行く本屋だとコースも毎回ほぼ一緒ですね。雑誌→文庫→新書→単行本→コミック、という具合でしょうか。図書館なら、新刊→自然・気象→文化人類学→食文化→動植物→社会学→日本語、にプラスアルファですね。

いつも利用している市立図書館は、一人10冊まで2週間借りれるのですが、だいたい5・6冊を2週間借りています。仕事帰りに立ち寄るので、借りる時はいいんですけど、返す時は一旦職場に持っていくことになり、あんまり借りてしまうとなかなかの重量と嵩になるので。図書館で借りると期限があるので、自分にとってはそれがいい緊張になって、借りた本の中で最低でも一冊は読めるという利点があります。

最近は、本を買うのは専らamazonを利用しています。1500円以上購入で送料が無料なので、だいたい月初めに、欲しかった本をまとめて買っています。

キミの名は アマゾン(asahi.com)

ネット書店で本「延命」 巨大倉庫が書棚のかわり(asahi.com)

日本一の本屋!!アマゾンの巨大倉庫(YouTube)

ネット書店はなんといっても本を検索しやすいので、検索してはとりあえずウィッシュリストに登録し、積もり積もって今250冊あたりです。毎月ちょっとずつ欲しい本を購入しているのですが、欲しい本の増えるペースがそれを上回ってしまっています。

発売されたのが何年も前だったり、あまり注目されていないような本を、本屋で探すのはなかなか難しいです。本屋で見つけても、本がまったく回転しておらず、すっかりやけてしまっているものも見かけます。岩波新書の古いタイトルが一冊ずつ置かれているのですが、ずっと買い手がないのか、すっかりやけてしまった光景を見ると、これなら図書館で借りたほうがよっぽど綺麗だと思えるほどです。というわけで、買うのはamazonを利用することが多いのですが、場所として好きなのはやはり本屋さんです。本屋でたくさんの、いろいろな本に囲まれているとワクワクしてきます。

そんな本屋を悩ますものといえば万引き。万引き対策のために、今月1日から福岡の書店で始まった「販売証明シール」の取り組みが、話題になっています。

書籍購入時に販売証明シール(通称:まんぼうシール)を貼付する制度で、天神サイトの万引き防止ページによれば、

★換金が難しい制度づくり

正規に購入した書籍と万引きした書籍を区別し、万引きされた盗品の売買防止と流通阻止を図る目的でスタートする制度です。

★少年の規範意識の向上

シールを貼付することで、万引きした少年に、正規購入品と万引きした商品の違いを常に意識させ、万引きに対する罪悪感を喚起し、万引きの防止と少年の規範意識の向上を図ることを目的としています。

★万引きしない、させない社会環境づくり

万引きが、少年だけでなく社会的にも容認されない「犯罪」であることを啓発し、万引きのない社会環境を醸成するシステムです。

という3つの狙いがあるそうです。万引きは絶対にダメだということに関しては、当然両手を挙げて賛成しますが、書店を利用するほとんどの人が万引きとは縁がないといったら認識が甘いのでしょうか。本にシールを貼るかどうか、同意を求められることもあるそうですが、自分だったらせっかく新しい本を買って、シールを貼られるのは勘弁してほしいです。ちなみに、まんぼうシールは「万引き防止のまんぼう」という意味だそうです。

万引き防止(天神サイト)

福岡県で始まった「販売証明シール」についてのレポ(痕跡症候群)

「万引き」の厳罰化(YOMIURI ONLINE)

|

« 絵でコミュニケーション | トップページ | 17冊目 『「野球」県民性』 »

6.はっちのBookマーク」カテゴリの記事

コメント

 どんどんブログが発展していくね。すごいわ・・・
ようやく夏らしくなったけど、どないですか。きばってはりますか?

ゲド戦記。始まったねぇ。
今回は原作先に読んでるし、期待が高すぎて、もしかしたらドボンかもしれんけど、今度見に行くことにします。

 なかなか見つからない暇を見つけて、また遊びに行きます。
はっちも是非天橋立に遊びに来てな☆

投稿: おうじ | 2006年7月30日 (日) 20:52

満を持して8月を迎えようと思っていた矢先、
31日に突然パソコンがクラッシュ…。
2ヶ月に一度くらいこうなってしまうのでもう慣れてきたけど、
また一から復旧したから、その間のデータはすべて消えてしまった~。

こういう時にweb上のデータだけは消えないから助かります。
アドレス系は消えてしまうと難儀するからね。
本関係のリンクはピンポンパンに、
直前の更新で残してたからセーフ。

なかなかきばってどっこい生きてるべ。
とにかくお盆休みまで頑張りますわ。
8月がきらきらしなくなったのがちょっと悲しい。
本もぼちぼち読んでるけど、更新する余力がぁ…。
人様の書評めぐりを楽しんでいます。

ゲドねぇ、う~、時間を見つけて行ってきた!
う~、なんというか。
ここでは言えない。
なんというか…。
何かの記事をアップしたときに、
どこぞにぼそっと感想書こうかなぁ。

投稿: はっち | 2006年8月 3日 (木) 21:49

えっ?えっ?
もう行ってきたん??

俺は八月下旬に行く予定。。
その反応は・・・。。まぁ見てきます。
感想はまた(笑)

投稿: おうじ | 2006年8月 5日 (土) 12:59

おうじ、おめでと~!!
こんなところで言ってすまぬ。

ゲドの感想はおうじが観に行ってからにしよう。
うん、そうしよう。

投稿: はっち | 2006年8月 6日 (日) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本を探してアマゾン探検:

« 絵でコミュニケーション | トップページ | 17冊目 『「野球」県民性』 »