« 21冊目 『トコトンやさしい音の本』 | トップページ | 読書の日 »

2006年10月24日 (火)

「○○脳」本

以前、タイトルに「○○力」や「○○歳」と付けられた本の出版が相次いでいるという記事を書きましたが、最近これとは別の新たな流れを感じるようになりました。

「○○力」・「○っ○り」考(2006年9月13日)

「○○歳」本(2006年9月17日)

それが、タイトルに「○○脳」と冠した書籍の増加です。「脳」と聞いて、まず私が思いついたのが、『バカの壁』の養老孟司さん、『ひらめき脳』の茂木健一郎さん、「脳トレ」ブームの立役者である川島隆太さんです。そういえば一時期、「ゲーム脳」の論争もありましたね。

養老孟司プロフィール(首相官邸)

茂木健一郎 クオリア日記

川島隆太研究室(東北大学)

斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖1(tv-game.com)

世は「脳」ブームなのか、「脳」を特集する番組もよく見かけるようになりました。先日、ある番組で「右脳左脳占い」というものを取り上げていて、私も思わず見入ってしまいました。

右脳左脳占い(二枚貝)

調べていくうちに分かったのですが、結構昔から「○○脳」というタイトルの本はあったようです。ただ、最近のものは昔のものよりも、「○○脳」というタイトルが前面に出ているというような印象を受けました。「なんと!」なのか「やはり」なのか、驚異的に出版数を重ねている、陰山英男さん、斎藤孝さん、和田秀樹さんの3氏も「脳ブーム」に参戦されていました。

・『陰山英男の脳いきいき!大人の計算プリント』 陰山英男 2004.10 小学館

・『斎藤孝の脳いきいき!大人の音読プリント』 斎藤孝 2004.9 小学館

・『脳内リフレッシュ』 和田秀樹 2006.7 新講社

「○○力」といえば、斎藤孝さんでしたが、「○○脳」といえば、黒川伊保子さんなのかもしれません。私にとって黒川さんといえば、『怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか』という本の著者としての認識しかなかったのですが、今回調べてみて、「○○脳」というタイトルの書籍を次々と出版されていることを知りました。

黒川伊保子(Amazon.co.jp)

面白いなぁと思ったのが、この本。

・『脳が元気になる四字熟語ぬり字』 馬場雄二 2006.10 講談社

「脳」「漢字」「ぬり絵」というブームを見事に組み合わせた恐るべき書籍です。中身が非常に気になります。数ある「○○脳」本の中で、今最も注目されているのは「算数脳」のようです。

「脳」がタイトルに入っている本(Amazon.co.jp)

「○○脳」本をよく見かけるようになったのは、「脳」ブームの影響が大きいのかもしれませんね。興味深いので、以前のようにピックアップしてみたいと思います。

「○○脳」部分の50音順で載せています。同名タイトルの本が複数ある場合は、先に出版された方を紹介します。

・『愛され脳」になれる魔法のレッスン』 黒川伊保子 2006.8 講談社

・『定年後は「いきいき脳」を鍛えよう』 高田明和 2005.3 亜紀書房

・『ボサノバリズムで英語が話せる 「英語脳」を育てるラクラク楽習法!』 中田憲三 1999.1 日本文芸社

・『やわらか頭「江戸脳」をつくる和算ドリル』 高橋誠 金谷俊秀 2006.4 講談社

・『創造型人間は音楽脳で考える』 藤井康男 1979.6 プレジデント社

・『大人に役立つ算数の時間 カチカチ脳を活性化する!』 手島勝朗 2004.8 永岡書店

・『漢字脳」活性ドリル』 藁谷久三 2004.9 サンマーク出版

・『感動脳の活かし方』 大島清 1996.8 海竜社

・『成長する記憶脳』 樺旦純 1985.10 法令総合出版

・『Lateral dominanceに関する研究 利き手・利き脳』 友久久雄 1985.1 多賀出版

・『ゲーム脳の恐怖』 森昭雄 2002.7 日本放送出版協会

・『ビジネス脳・幸せ脳・健康脳』 ほんの木 2006.9

・『小3までに育てたい算数脳』 高濱正伸 2005.7 健康ジャーナル社

・『幸せ脳」は自分でつくる』 久恒辰博 2003.9 講談社

・『合格する受験脳の作り方』 宮城悟 1991.10 ナガセ

・『将棋脳』 中原誠 2006.10 サンマーク出版

・『勝負脳」を鍛える』 谷川浩司 古田敦也 2004.7 PHP研究所

・『LOVE BRAIN 行為を紡ぐ男性脳 言葉を紡ぐ女性脳』 黒川伊保子 2003.3 PHPエディターズグループ

・『奇跡の「スピリチュアル脳」発見ノート』 児玉光雄 2005.10 ぜんにち出版

・『成功脳」をつくるための実践イメージトレーニング法』 秋山真人 1997.7 ごま書房

・『最新の脳科学が明かすやる気元気積極脳』 高田明和 2004.10 ぱるす出版

・『潜在脳の発見』 志賀一雅 1983.1 祥伝社

・『ゲーム理論で「戦略脳」を鍛える!』 小野田博一 2006.10 日本実業出版社

・『LOVE BRAIN 行為を紡ぐ男性脳 言葉を紡ぐ女性脳』 黒川伊保子 2003.3 PHPエディターズグループ

・『天才脳の構造・釈迦の悟り』 中山正和 1983.8 産業能率大学出版部

・『東大脳」の作り方と使い方』 中本千晶 2004.10 生活情報センター

・『ビジネス脳の鍛え方』 志賀一雅 1997.12 文芸社

・『発想力読本 ビジネスマン太郎 ヒラメキ脳の磨き方』 1989.2 エムジー

・『受験にがまんは禁物 “勉強脳”を活性化させるには、遊べ、恋愛せよ、マスをかけ』 大島清 1995.2 ごま書房

・『脳を鍛える麻雀パズル108問 麻雀脳でヒラメキ力アップ!』 井出洋介 2006.9 司書房

・『やわらか脳』 茂木健一郎 2006.11 徳間書店

・『りこう脳」を作る77の生活習慣』 保坂隆 2006.9 ベストセラーズ

・『リラックス脳」活性法』 児玉光雄 1997.5 PHP研究所

・『好きな人にかならず愛される「恋愛脳」の作り方』 米山公啓 2003.7 宝島社

|

« 21冊目 『トコトンやさしい音の本』 | トップページ | 読書の日 »

4.はっちのアンテナ」カテゴリの記事

6.はっちのBookマーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「○○脳」本:

« 21冊目 『トコトンやさしい音の本』 | トップページ | 読書の日 »